運転免許証更新手続き

蓼沼です。

昨日、運転免許証の更新手続きを地元の警察署で行いました。

お盆休み中ということもあり、かなり多くの人が更新手続きに来てましたよ。

今までは、毎回、二俣川にある運転免許センターで行っておりましたが、

今回、警察署で手続きをした理由は、視力検査に自信がなかったからなのです。

網膜剥離の手術経験や年齢的な老眼等も感じており、もし視力検査が通らなかった場合は

警察書近くの眼鏡店で眼鏡のレンズを調整して貰い、そのまま再検査に望むという作戦だったのです。

幸いにして何とか視力検査は(再検査の必要なく)合格しました。

ただ、1回目の視力検査で不合格となった場合には、当日中にもう1回再チャレンジ出来るが、2回目も

不合格の場合は、更新手数料の約20%程度は返却されるが、残りの80%程度は返却されず、

次回(翌日以降)に再度全額の更新手数料を納めてからスタートに戻って手続きすることになるという話も

聞きました(事実か否かはわかりませんがその可能性はありそうです)。

いずれにせよ、視力検査に自信がない場合は事前に眼科や眼鏡店で視力検査等を行って(対策をしてから)更新手続きに

行くべきだと今更ながら思ったしだいです。

更新時の交通教本、何だか薄い冊子になったような気がしますが気のせいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

8月12日

次の記事

悲願成就