そして12月入り

蓼沼です。

ついにカレンダーの最後の1枚、師走(12月)に入りました。

この年齢になると、1年間の進みがとても早く感じます。

12月の最終週は、ほとんど動き(仕事)がなくなると思いますので、

実働、あと3週間程度で今年も終わりになると思います。

コロナの終息が見えてきたかと思ったら、変異株(オミクロン株)が、

日本でも確認されているようです。

何だか不安な年末になるような嫌な予感もありますが、心配ばかりしていても

何も良いことはありませんし、前には進みません。

共存共栄(ウインウインの関係)が、今後は益々重要になるはずです。

「誰かに損をさせて、その分(誰かが)得をする」。そんな時代はもう終わりだと思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

虎ノ門ヒルズ駅

次の記事

3だけ主義