ガソリン価格の高騰

蓼沼です。

ガソリン価格が高騰しています。

レギュラーガソリンの平均的な価格推移を見ると、去年の10月(1年前)は、

120円台でした、その後、ほぼ毎月のように少しづつ上昇し、現在は160円を超える

という状況になってきました。

原油価格は国際的な需要と供給のバランスに左右される部分が大きいのですが、現在は

需給バランスが崩れてきている状態です。

このまま200円突破もあり得るのではないかという気もします。

原油価格の上昇は、電気・ガスを始めとした物価上昇につながることから、世界的な

スタグフレーションを心配する声まで出始めております。

一過性の現象で終わってほしいと切に願います。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

地震

次の記事

ハロウィン