落ち葉(秋の風物詩?)

蓼沼です。

弊社の事務所前の敷地内(空地)に、1本のさほど大きくない(高さ3~4Mくらい)木があります。

こんな小さな木ですが、毎日、掃除をしても数時間後には、また落ち葉が降ってきてキリがありません。

敷地内は、たった1本の木ですが、敷地外の街路樹(事務所前)には銀杏の木が立ち並んでおり、

これから(たぶん来月の後半以降)、ものすごい量の落ち葉が舞うことになりそうです(去年も大変でした)。

落ち葉というと情緒を感じたり、秋の風物詩という良いイメージがありますが、昨日のニュースにもありましたが、

電車の車輪に絡みついて電車を止めることもあるようです。

車や自転車、歩行でも足元を取られる可能性だってあると思いますよ。

何事も良い面と悪い面(双方)があることが多いですね。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

正常性バイアス